読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外の子育て文化知りたい

連続ドラマべっぴんさんを見て思った。赤ちゃん用の短肌着。当時からこの形なんだ。今と変わっていない。すごい。

すると次の疑問がわいた。これは日本独自なのでは?海外の赤ちゃん用の肌着や服はどんなものがあるのだろうか。ぐぐったら下記のような記事を見つけた。とても参考になった。

新生児の洋服比べ「日本の長肌着」vs「欧米のボディスーツ」

日本製品の細かい部分まで気が行き届いた質の良さも良いし、海外の合理的な服も良い。

それよりも1ヶ月までは外に出ない方が良いとか、そういう文化自体も実は日本独自で、カナダではあまり気にしていないとか、子育てに関する文化を知れたし、もっと知りたいと思った。

子育てに関して気にして悩んで壁にぶつかってしまうこともあると思うが、そういうときに日本式以外を知っていると迂回路がその分たくさん見えてくると思う。

こういう文化の違いって案外知らないし、普段見かけない。外国に住んでる日本の方のブログや、海外のサイトの記事とか、もう少し見てみよう。ちょっと調べただけでもタミータイムとか知れて実りが大きい。

正解のないようなことは各国様々。そんなところが面白い。