読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

加湿空気清浄機のフィルター掃除

 今年初めて加湿空気清浄機を買った。空気清浄機が欲しかったが加湿も欲しかった。加湿機能は加湿器単体の方が上だが、それでも良いという場合、メーカーはほぼシャープ一択となる。

 

 我が家で購入したのは上記のモデルだ。そこそこ良い感じだ。だがやり直せるなら加湿機能がもっとつよいモデルに買い直す。寝室で使っているのだがうちは犬がいて、その犬の飲み水がリビングにあるのでドアは開けっぱなしだ。そのせいもあってか加湿機能の効果を実感しずらい。それはさておき、本日事件が起きた。

この空気清浄機からの排気が臭いのだ。放置された雑巾のような、生乾きのような匂いがして我が家(主に妻)はパニックとなった。まず部屋が臭いがその原因が空気清浄機であることにたどり着くまでにも少し時間がかかった。

説明書を読むとちゃんとあるではないか、「臭いとき」のページが。ようはフィルター類のメンテをしろといっている。

加湿フィルターなるものを取り外すと一部黄ばんでいた。匂いを嗅ぐとまさにこいつが犯人だとわかる。このフィルターを水道で水洗いしただけで匂いは全然しなくなった。

説明書をよく読むと月に一度はメンテしろと買いてある。ちょうど1ヶ月が過ぎる頃だった。少しくらい許してほしい気持ちはあったが、たった1ヶ月とはいえ放置した自分が悪い。これからは毎月フィルター類お掃除の日を制定して清潔を保つことに決まった。おしまい。