読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平日の昼間

普段行かない場所というのは言ってみると新鮮でいろいろな気付きも多い。

普段行くような場所でも行く時間帯が違えばそれは別の顔をしていたりしてそれも面白い。

今日は平日(火曜日)で、今は午後1時だ。先ほど犬の散歩をして来たところだ。

なんというか時間の流れがゆっくりに感じる。陽の光とか街路樹とか一段と綺麗に見える。

どこかのビルの中ではサラリーマンがあくせく働いているというのに全くの他人事のよう。そういう日常の忙しさやトラブルなど瑣末な事のように思えてくる。

きっとお爺ちゃんになってリタイアしたらこんな日常が待っているのだろう。ゆったりしていて幸せに思う。

だがそう思うのは今の自分だからかも知れない。こんな平日の空気、早く抜け出したい、もっと刺激が欲しい、なんて思う人もいるだろう。逆に言えば平日の昼間を楽しめているうちは、普段から程よく刺激があり充実した日々を送っていると言えるんじゃないだろうか。

これを自分のバロメーターのひとつとして使えると思う。たまの平日昼間を愉しめるような生活をしていたいと思った。